アンフィニクレジットのクレジットカード現金化は即日換金が可能です。

お申し込みから換金までの流れ

アンフィニクレジットの申し込みから換金までの流れを詳しく説明しようと思う。
初めてクレジットカード現金化を行う場合、不安や緊張でパニックになる人も少なくない。
現金が振り込まれなかったらという不安が強くて、結局利用出来ない人もいるぐらいだから恐ろしい。

 

そうした不安を解消する意味も込めて、ここでがっつり流れを紹介しておくことにする。

アンフィニクレジットの特徴

 

クレジットカードを持つ男性

 

手順1 ホームページから申し込みを行う

アンフィニクレジットのホームページを開いて、申し込みを行うことから始めよう。
専用の入力フォームに名前や住所、電話番号や利用したい希望金額を入力して送信すれば完了だ。
シンプルなものなので入力には5分も掛からないで終わるだろう。
申し込みが終わったら業者から電話が掛かって来るのを待てば良い。
おそらく、数分で電話が掛かってくるので電話が出来る状態で送信するのをおすすめする。

 

ちなみに、不安だからなのか偽の住所や名前を入力する人が居る。
これは時間の無駄なのでやっても意味が無い。
そもそもクレジットカードの本人確認が必要なので、偽名を使った時点でクレジットカード現金化は行いない。

 

手順2 口座情報の連絡

担当者から電話が来ると、サービスの確認が行われる。

 

業者「お申込みありがとうございます!お申込内容は~(以下略)でお間違い無いでしょうか??」

 

この後はクレジットカードの種類振込先の銀行名、口座番号を電話で伝えることになる。
ここまで簡単なので誰でも行えるだろう。

 

手順3 身分証の提示

スマホで身分証を撮影してメールで送れば本人確認が完了する。
この時、クレジットカードの名義と身分証の名義が違っていると手続きが完了しない。
他人のクレジットカードや身分証を使うのは犯罪なので、くれぐれも自分自身のもので行うようにしよう。
ガラケーの場合は電話で確認するケースもあるらしい。

 

手順4 換金率の提示

手順3までが終わると、次はいよいよ本題の換金率の話になる。
私がアンフィニクレジットを利用したケースだと、個人カードプランで10万円の利用を行った。
これなら本来88%の換金率になり、8万8000円が振り込まれるはずだ。
しかし、電話の担当者は換金率が80%になると言って来るではないか。
手数料が差し引かれるのは嫌な気分だが、はっきり言って80%の換金率はなかなかのものだと思う。

 

個人的な話になってしまったが、とにかく換金率に納得出来たのなら申し込みを行うと良い。

 

手順5 振り込みを待つ

申し込みが完了してから10分ほど待てば現金が指定の口座に振り込まれている。
たった10分なのに、現金が振り込まれないのではという疑心暗鬼に苦しむが、確実に振り込まれると思って良いだろう。
数万、十数万のために警察から摘発されるリスクを負うほど、業者もバカでは無い。

 

これがアンフィニクレジットを利用した際の、申し込みから換金までの流れだ。
手順1から手順5までに20分も掛かっていないので、本当にすぐ現金が振り込まれると思って良い。